三田店ブログ

2014年06月22日

パプアキンイロクワガタの楽しみ方 №1

最近、海上釣り堀に行く夢を頻繁にみるので、夢を見ている時の僕の寝相はどうなっているのか心配な中原です・・・・・・・で、来月末に行きます。決めました・・・・また、こっそり報告します。

さて、本日は アミーゴ三田店で密かにブームになっている昆虫。
「パプアキンイロクワガタ」のご紹介です。
↓これ!!
中原のオススメポイント
その1 飼育スペースが狭くても飼える。
     繁殖セットでも飼育容器の小(横20㎝×奥15㎝×高15㎝位)で飼えます。
*できれば中(横25㎝×奥20㎝×高20㎝位)があれば理想ですが。

その2 幼虫は約半年(温度にもよりますが)で成虫になるので、
     幼虫で買っても成虫になるまでがあっという間・・・です。

その3・・・・
色がきれい・・全て同じ親から生まれた個体ですが、特にメスが変わった色が出やすく、青色系がきれいで、ブルーの宝石のような色合いです。

上手くいけば、1つのペアーから約20~50の幼虫が取れますが、菌糸ボトル900ccに3~5匹位は入れれるので、リーズナブル(安上がり)、しかも産まれてくる子がどんな色になるのか楽しめ、
更に成虫になってもプリンカップで飼育する事も可能なので管理が楽で、色の違いを楽しめます。

そして最後に・・・使うマットやエサの交換を少し気を使うだけでなんと・・・・
ハエがほとんどわきません。これも大事なポイントです。

今は店にいないのですが、同じ系統の仲間もいて
オーストラリアアウラタキンイロクワガタ
タスマニアアウラタキンイロクワガタ
ロードハウ インスラリス等も同じ飼い方ができる種類です。

いいね
15人がいいねといっています

2013年08月10日

生き物図鑑 昆虫①ヘラクレスオオカブト

①ヘラクレスオオカブト
産地:南米(ブラジル・コロンビア等)
平均サイズ:約13㎝~
平均価格:約¥19800(入荷状況・サイズにより変動あり)
幼虫期間:約~18ヶ月
成虫期間:約6~10ヶ月
国内繁殖:可能
特徴:世界最大のカブトムシです。
繁殖は可能で、1回の産卵で約50~100個を超える卵を産みます。
2013年の時点で野生個体(WILD)はペットショップにほぼ出回っていない。種類は
ヘラクレス・ヘラクレス
ヘラクレス・リッキー
ヘラクレス・エクアトリアヌス
等数多くの種類がいるが、見分けは難しい。ちなみに写真上がヘラクレスヘラクレス写真下がヘラクレス・リッキーです。
見分け方の基準の1つは頭角(下の細い方の角)の真ん中あたりのデコボコが1つもしくは2つなのがヘラクレス・リッキー 2つ~3つ以上のものがヘラクレス・ヘラクレスとか・・胸角の真ん中あたりの突起物との位置が関係するとかしないとか・・・蛹の写真は昔私が家で育てた子です羽が白い子はサナギから羽化したばかりの子です

いいね
21人がいいねといっています

2013年08月10日

生き物図鑑 昆虫②コーカサスオオカブト

②コーサスオオカブトムシ
産地:インドネシア・スマトラ島等
平均サイズ:約13㎝
平均価格:~¥3980(入荷状況・サイズにより変動あり)
幼虫期間:約10~18ヶ月
成虫期間:約3~6ヶ月
国内繁殖:可能
特徴:縦に2本横に2本角がありクワガタとカブトムシをたしたような虫です。
繁殖は可能ですが、ペットショップに出回っているほとんどが野生個体(WILD)で、現地で採取された個体の為早く死ぬ場合もあります。アトラスオオカブトよりも大きくなりオスの見分けは簡単です。メスの見分けはコーカサスのメスの背中には産毛のようなものがありアトラスは無い、手で触ってみればすぐにわかります。

いいね
17人がいいねといっています
カテゴリー
アーカイブ

ブログトップに戻るブログトップに戻る