三田店ブログ

2015年02月26日

ベタがたくさんいます!!

こんにちは

先日からブログで何度が紹介されていますが、
全部のベタの写真を載せることが出来ない位、
たくさんいるので、紹介できる時に載せちゃいますね

いいね
13人がいいねといっています

2015年02月25日

新しいわんちゃんねこちゃんが仲間入り!!

こんにちはヾ(@^▽^@)ノ
4日間限定セールも終わり、たくさんのお客様の協力でワンちゃん、猫ちゃんが新しいお家に行くことができました!o(*^▽^*)o
本当にありがとうございました

さて!新しい仲間がやってきたので早速紹介させていただきます(///▽//)
まずは、アメリカンショートヘアーO(≧▽≦)O
凄くキリッとしたイメージが強いかもしれませんが、見て下さい!!
今回の子は柔らかいレッドタビーです
アメリカンショートヘアーは猫の中でも一番丈夫と言われている猫ちゃんです
大きすぎもせず、小さすぎもせずでとても飼いやすいですよ(o^-^o)

次も柔らかい印象の色をしたチワワです❤
この子の色はレッド&ホワイトです(●^□^●)
来たばかりなので少し緊張はありますが、警戒心はそんなに強くなさそうな感じです
お手入れをする時も大人しいので、とてもやりやすいですよo(〃^▽^〃)o
小さいながらもご飯も食べてくれますし、毛質がとても良いので毛ざわりは高級毛布を触っているかのようですo(*^▽^*)o♪
男の子の小ぶりの子が今この子を合わせて2匹いますお探しの方は是非見に来てくださいね☆☆☆

あと詳しくはまた今度説明させていただきますが、今いる柴君はとても素晴らしいお父さんを持ったワンちゃんです
お顔がイケメンはもちろん(o^-^o)性格も無邪気で可愛すぎます(///ω///)
それでは今日はこの辺でヾ(@^▽^@)ノ
待ってますよ~
AMIGO三田店の
ワンちゃん
ネコちゃん情報は
↓ ↓ ↓
こちらをクリック

いいね
6人がいいねといっています

2015年02月25日

保存版 初めてペットを飼うとき何がいるの?ウーパールーパー

ども、中原です。
今回は人気のウーパールーパーの事を話します

画像のモデルは、私が家で飼っているうぱ吉です

年齢約3才のオスで、色はリューシスティック(体が白色で目が黒色の子)です。

家で飼っているのは合計3匹
一匹が名前は小うぱ、年齢は約2才のメス?かなで、色はアルビノ(体が白色目がピンク(もしくは赤だったり・・)です。
もう1匹は・・・同じく小うぱ・・・・
リューシスティックのオスです。
なぜ、同じ名前の子がいるか・・・・と言うと,
うぱの子供達だからです。
我が家でウーパーを飼うことになったのは・・・約3年前の4月,
ウーパールーパー飼いたい・・と奥さんが言ったことが始まりでした

まず小型水槽を購入し餌は冷凍赤虫とウーパールーパー用の餌を交互に1日1回あげました

砂は入れるほうが良い、入れないほうが・・と、意見が分かれますが、(飲み込んでおなかにたまる等の理由で)

私はかっこよく飼いたいと言うのもあって、入れました。

スタートは金魚の飼育セットMと、大き目の砂で 合計1500円位でした。
 
飼い方はいたって簡単・・・

1日1回エサをあげて、
3~7日に1回水を半分替えるだけです。

熱帯魚の様な保温もいりません・・・
ていうか、どちらかと言うと高温に弱いですね・・・35℃以上だと食欲が下がります。冷たい位がちょうどいい!!
冬場も室内ならヒーターなしで飼えます。

飼い始めて約1年後、成長するにつれて水槽がせまそうだったので、60㎝水槽に引っ越し、写真がそのころの「うぱ吉」です。
で・・・どうせ飼うなら
繁殖をしたい・・・・と・・繁殖にチャレンジ・・

ちなみにオスメスの見分け方は・・

尻尾の付け根のふくらみです

左はウパ吉(オス)右が・・ヨメ吉(メス)です。

うぱ吉がオスとわかったのが飼い始めてから約10ヶ月位たった時で、それからと言うもの・・どうしてもメスが欲しくて飼ってしまいました・・ヨメ吉はお腹に卵を持っているようでパンパンの状態で我が家にやってきました。
・・ウパ吉とヨメ吉がビックリして喧嘩をしないようにとりあえず仕切りをして別々に入れ、お互いそんなに気にしないようだったので3日目に一緒に入れてみました・・
ついでに卵を取りやすいように水槽用のニセ水草と本物の金魚藻「カボンバ」を1束いれました。

一緒に入れてから数日後の朝・・起きて水槽を見るとなんと・・・
なんと・・・水槽の中に白いツブツブが・・・・ パッパカパー
そう、卵です。
ウーパールーパーはほっておくと卵や赤ちゃんを食べてしまうので、
過去のウパ吉の子供の頃の水槽を横にセットし60cm水槽から水をもらい・・(急に水道水などを入れて移すとショックを起こして死にやすいので)見事にニセ水草とカボンバにくっついた卵を、移しました・・その時は
・・こんな状態です・・

1枚目が初日・・
2枚目が5日後の画像です
卵の中でも成長がわかりますね。

今回はリューシスティック(体が白で目が黒)とアルビノ(体が白で目が赤)の両親が白色だったからか・・

よくよく考えたら卵が白色ですね・・

ひょっとして無
精卵の可能性もあるのかと調べてみたら・・
白でも有精卵でした

卵が生まれて1日目(写真左)だとほぼ、まん丸なのが、
5日目になるとなんとなくウーパーっぽい形(写真右)になってきました・・10日目過ぎるとになるとたまーに卵のなかで動いています・・ふと見ると・・
水槽の下のほうをピコピコ動き回っているモノが・・・
あ・・・・エサの準備を始めないと・・

(奥さん)名前を決めないとね・・
(私)・・・・・・・いやいや・・・卵全部かえったら  
ん~~百匹になるで・・

じゃあ、みんな「小うぱ」で
って感じで小うぱになりました。

かえったウ~パ~ベイベ~が2・3日たつとやたらと泳ぎ回るようになります。この頃にはエサを準備しないといけません1番始めに与える理想的なエサの1つブラインシュリンプ、(冷凍と家で孵化させる卵がありますが、今回は家で卵を孵化させてみました)アミーゴに売ってます。それを与えて少しずつ大きくしましょう!!
さて・・ウーパーベイビーのその後は・・・こんな感じです。
続々と孵化してきてます。餌やりも大忙し・・
理想的なのは、卵もしくは赤ちゃんをプリンカップ1個に付き1個入れ個別に飼育するのが一番理想・・
エサはブラインシュリンプを卵からかえして・・それを与える・・
ほとんどの魚等の赤ちゃんにも定番のエビの幼生です。
冷凍でも売っていますが家でも簡単に作る事が出来るんです。
卵の中でもウーパーってわかる子もいます。見えるかなー
飼育方法は簡単で金魚の飼育セットのS~Lで飼育可能
カラーバリエーションも
リューシスティック(体が白で目が黒)
アルビノ(体が白で目が赤かピンク等*黒以外?)
マーブル(体は黒がベースですが名前の通りマーブル模様になっています)
ブラック(全身黒い子)
ゴールデン(全身黄色で、目も黄色・等)等がいるので
横一列に並べて全色揃えてみるのもワイルドだぜ~

いいね
26人がいいねといっています
カテゴリー
アーカイブ

ブログトップに戻るブログトップに戻る