丸亀店ブログ

2020年12月15日

カメレオンって難しい?


こんばんはー!爬虫類大好きスタッフのカワナベです!
今日はお店にもいるカメレオンのお話ですよ~♡
私も飼育していますが魅力たっぷりなのでよかったら見て言ってくださいね!

まず!誤解を解いておきたいのですが
カメレオン=周りの色に合わせて色が変わる
というイメージは間違いです!( ゚Д゚)

間違いというか……
確かに変化はするのですが青い個体が急に派手なピンクになったりすることは基本的にはないんです!
正直、威嚇や発情の時の方が色の変化がすごいです

色の変化が激しいのはいわゆるパンサーカメレオンという種類ですが
基本的にはロカリティ(採集地)で赤系になったり青系になったりとざっくりの色は決まっていきます

ちなみに成長と共に色の変化があるので
子供の時に飼って「地味だな」って思っていても
大人になるとハデハデになることが多いんです!

今お店にいるパンサーカメレオンのノシベがそうですね✨
この子たちが大人になったら目が痛くなるほどの水色だなんて想像できません!

 

よく見るエボシカメレオンの場合は
色の変化というより、大人になるにつれて模様が出てくるようなイメージです
どんどん厳つくカッコよくなるのが魅力的ですね♡


カメレオンは一般的に飼育が難しいと言われています。
理由はいくつかあり
ストレスに弱いカメレオンにとって閉じ込められて人の目にさらされることはかなりつらいことなんです💦

そして水!
この子たちは透明のを認識することができません
ガラスも水も見えないので、ただ水を入れても水分をとることができないんです(´;ω;`)

高温、多湿、乾燥、低温に弱く
程よい温度と湿度、通気性が求められるのも飼育が難しいといわれる理由の1つですね。


ここからはこれらを踏まえたうえで私が飼育した環境を書いていこうと思います!
参考程度にご覧ください!

まずケージは鳥かご!!!(ぶっちゃけ冬は寒いから保温しやすい爬虫類用ケージがいいかも💦)
これで通気性を確保!そして1面にだけ下敷きを貼っていました。
これは霧吹きを行って水滴を付けるためです
水面は見えなくとも水滴は見えるのでこれで飲み水問題&適度な湿度クリア!
ケージを環境に慣れるまで人の目線より少し高い所に置いてストレスを緩和!
適度な温度は我が家はエアコン管理で解決しました(`・ω・´)

こうやって書くと
そーーーんな難しい感じしなくないですか?
朝晩のしっかりした霧吹きと餌の生きた虫(コオロギ等)がクリアできれば飼いやすいとはいきませんが
世間でいうほど難しくない気がします。

昔は飼育自体が難しいとされてきた生き物ですが
最近では輸入技術も進化し、生体へのストレスが緩和されたため以前よりずっと飼いやすくなりました✨
幻の生き物との楽しい爬虫類ライフを送ってみませんか??


 

エボシ

いいね
6人がいいねといっています

2020年11月28日

高温多湿に立体運動!!!


こんばんはー!爬虫類大好きスタッフのカワナベです(/ω\)
今日は最近お店にも入荷の多い
バシリスク、ウォータードラゴン、ホカケトカゲの飼育方法の紹介です✨

まあ、全く一緒!!!とはいきませんがとっても近しい部分のある種類なので参考程度に見ていただければ……!
この種類ってベビーの可愛らしさと大人の厳つさのギャップがすごくって大好きなんですよね💛
特に今お店にいるアンボイナホカケトカゲは大人になると超厳つくてイケメンでかっこいい!!!!!
小さいころ恐竜や怪獣に憧れた方にとってもおすすめです(*ノωノ)

彼らは基本的にはひろ~い水辺の木の上で過ごす種類なので
高さ&広さのあるケージが必須になってきます!
ベビーでも幅60×奥行46×高さ60くらいは是非!!!
せまーいケージだとガラスに顔をぶつけて口がつぶれてしまうこともあるんです(´;ω;`)

遊泳力も高いので広い水辺が欲しい所……
個人的にはケージ自体に水を張ったりするのもおすすめですよ✨

 

お店のホカケさん!

紫外線はもちろん必須ですよ!!!!!!!
バスキングはホカケトカゲに関しては諸説ありますが私としてはつけてほしい所ですね……
基本バスキング&紫外線は絶対いる!って思ってもらった方がいいと思います!
日中は30度以上キープなので保温器具はしっかりとそろえてあげてください(*'▽')
バスキングつけると乾燥しやすいのでしっかり対策を💦

ちなみにメスよりオスのほうが派手で厳つくなるような種類が非常に多いです
個人的にはメスの落ち着いた雰囲気も大好きなので
大きくなって性別がわかるまでドキドキしちゃいます♡
どっちになっても魅力的って最高ですね!!!!!

90cm前後の樹上性トカゲはほんっとうにイケメンで人の心を引き付ける魅力を持っています♡
その反面ちょっぴり気難しく人にはなかなか慣れてくれなかったりします💦
※ウォータードラゴンは比較的慣れやすいですよ!

この見た目に惚れた!!!!!
慣れてくれなくてもこの子のために最高の場所を用意したい!!!
という方に是非お迎えいただけると嬉しいです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

いいね
8人がいいねといっています

2020年11月01日

とっても慣れるトカゲさん!


トリックオアトリート!皆さんハロウィンは楽しく過ごされましたか?
お店にもかわいい仮装をされたお子さんがいらっしゃり
とっても嬉しくなった爬虫類大好きスタッフのカワナベです(*´▽`*)

今日は前回の新入荷でも紹介させていただいたフトアゴヒゲトカゲのお話し✨
最近は指先に乗るようなベビーサイズの入荷がとっても多い……!

 
ちなみに大きくなると45cm程度!
ケージは90cmは欲しい所ですね✨

フトアゴヒゲトカゲは飼育していくと自然と飼い主に慣れ、ハンドリングできるようになる子がほとんどです!
人によっては「トカゲの皮をかぶった犬では!?」なんておっしゃる方も( ゚Д゚)
……まあそこまでは言い過ぎかもしれませんが笑
ご飯をくれる人の顔を認識し、寄ってくる姿は確かに可愛い♡

食性は小さい頃は昆虫食、大きくなるにつれて草食寄りの雑食になるんですよ!
成長に合わせたしっかりと食事を準備してあげないと
大きくなっても野菜を食べてくれなくって
飼い主さんがちょっぴり苦労しちゃうかもしれません💦💦
写真は我が家のフトアゴの男の子!
モルフはハイポオレンジになります!
最初の写真からは想像できないくらいでっかいですね笑

初期設備を整えてしっかりと基礎知識を付けると
とても丈夫で飼いやすい種類です(⋈◍>◡<◍)。✧♡
気になることはスタッフまできがるに聞いてくださいね!

皆さんもベビーから育ててベタ慣れ爬虫類ライフを目指してみませんか!?

いいね
11人がいいねといっています
カテゴリー
アーカイブ

ブログトップに戻るブログトップに戻る